サイトの推薦運営会社
リンク集を検索
全カテゴリ  このカテゴリ以下から検索
Yahoo!ブックマークに登録
肝細胞がん&研究・臨床・治験に関するサイト(ページ)やブログを厳選して掲載しています。
【次の病名も含む】 肝がん・肝臓がん・肝腫瘍・肝臓腫瘍
サイトリスト
並び替え: 登録日 | 人気 | コメント数 | 最新コメント
緑茶を飲む頻度が高いほど肝がんの罹患リスクが低い
東北大学大学院医学系研究科医科学専攻 社会医学講座公衆衛生学分野 > 緑茶を飲む頻度が高いほど肝がんの罹患リスクが低い
登録:2012/03/14コメント:0件
コーヒー摂取と肝がん発症リスクとの関連について
東北大学大学院医学系研究科医科学専攻 社会医学講座公衆衛生学分野 > コーヒー摂取と肝がん発症リスクとの関連について
登録:2012/03/13コメント:0件
糖尿病のある人は肝がん死亡のリスクが増加
佐久市立国保浅間総合病院>地域の皆様へ>ガンのコホート研究報告書
登録:2012/02/28コメント:0件
i-MM therapy(鉄キレート剤治療)
山口大学大学院 医学系研究科 消化器病態内科学(第一内科) > 診療部門紹介 > i-MM therapy(鉄キレート剤治療)
登録:2012/02/18コメント:0件
初発肝細胞癌に対する肝切除とラジオ波焼灼療法の有効性に関する多施設共同研究(SURF trial)
SURF-trialとは? 正式名称を「初発肝細胞癌に対する肝切除とラジオ波焼灼法の有効性に関する多施設共同並行群間無作為化比較研究、Surgery vs. RFA trial (SURF Trial)」といい、 日本肝臓学会より、「日本肝臓学会認定臨床研究」として承認されています。
登録:2012/02/12コメント:0件
喫煙と肝がんリスク
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >生活習慣改善によるがん予防法の開発に関する研究 >現在までの成果 >喫煙と肝がんリスク
登録:2012/02/08コメント:0件
肥満と肝がんリスク
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >生活習慣改善によるがん予防法の開発に関する研究 >現在までの成果 >肥満と肝がんリスク
登録:2012/02/08コメント:0件
飲酒と肝がんリスク
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >生活習慣改善によるがん予防法の開発に関する研究 >現在までの成果 >飲酒と肝がんリスク
登録:2012/02/08コメント:0件
B型肝炎ウイルス単独感染者の肝がんリスク
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >B型肝炎ウイルス単独感染者の肝がんリスク
登録:2012/02/08コメント:0件
C型肝炎ウイルス感染と肝がん
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >C型肝炎ウイルス感染と肝がん
登録:2012/02/08コメント:0件
コーヒー・緑茶摂取と肝がんとの関連について
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >コーヒー・緑茶摂取と肝がんとの関連について
登録:2012/02/07コメント:0件
イソフラボン摂取と肝がんとの関連について
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >イソフラボン摂取と肝がんとの関連について
登録:2012/02/07コメント:0件
野菜・果物および抗酸化物質摂取と肝がんとの関連について
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >野菜・果物および抗酸化物質摂取と肝がんとの関連について
登録:2012/02/07コメント:0件
メタボリック症候群関連要因(メタボ関連要因)と肝がんとの関連について
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >メタボリック症候群関連要因(メタボ関連要因)と肝がんとの関連について
登録:2012/02/07コメント:0件
肝機能指標(血中ALT値)と肝がんとの関連について
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >肝機能指標(血中ALT値)と肝がんとの関連について
登録:2012/02/07コメント:0件
コーヒー摂取と肝がんの発生率との関係について
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >コーヒー摂取と肝がんの発生率との関係について
登録:2012/02/07コメント:0件
肝細胞がんの化学療法の最近動向 現在進行中の分子標的薬の臨床試験について
肝がんとともに
登録:2012/02/05コメント:0件
肝細胞がんの化学療法の最近動向 最新の分子標的薬の臨床研究結果
肝がんとともに
登録:2012/02/05コメント:0件
Child-Pugh B患者へのソラフェニブ投与には慎重な判断が必要
日経メディカル オンライン > 学会ダイジェスト > 第44回米国臨床腫瘍学会
登録:2012/01/15コメント:0件
ソラフェニブ、肝細胞癌患者の生存期間を有意に延長
日経メディカル オンライン > 学会ダイジェスト > 第43回米国臨床腫瘍学会・年次集会
登録:2012/01/15コメント:0件
手術不能肝細胞癌にスニチニブが有効である可能性
日経メディカル オンライン > 学会ダイジェスト > 第43回米国臨床腫瘍学会・年次集会
登録:2012/01/15コメント:0件
ソラフェニブは地域や病態によらず進行性肝細胞癌に有効
日経メディカル オンライン > 学会ダイジェスト > 第34回欧州臨床腫瘍学会
登録:2012/01/15コメント:0件
進行肝細胞癌に対するソラフェニブ投与におけるステロイド軟膏予防的投与は手足皮膚反応発症を予防する可能性【癌治療学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第49回日本癌治療学会学術集会
登録:2012/01/13コメント:0件
高度血管侵襲合併肝細胞癌患者では術前単回動注化学療法(CAM)への反応性が予後規定因子に【消化器外科学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第66回日本消化器外科学会総会
登録:2012/01/12コメント:0件
切除不能な肝細胞癌患者に対する放射線塞栓療法は安全で生存期間に寄与する可能性【WCGC2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第13回世界消化器癌学会
登録:2012/01/12コメント:0件
並び替え: 登録日 | 人気 | コメント数 | 最新コメント


1SORAの■腎臓癌■日記
2思いがけなく末期がん
3乳がん末期 闘病ブログ 碧の日記
4いきなり脳腫瘍〜病名が聴神経腫瘍→髄膜腫→右脳腫瘍。手術後に東日本大震災〜
5だりぴよ亭
6ようちんの聴神経腫瘍 闘病記
6乳がん闘病記 〜わたしのおっぱい〜
8ゆっくり自然に生きよう!(癌があってもいいじゃないか^^)
9甲状腺ひまわり日記
9りょりょの闘病記

ランダムピックアップ
がんナビ > レポート
2人の娘と糖尿病のわん子と共に毎日元気に頑張ってましたが頑張りすぎで2010年7月41歳で乳ガン告知...