サイトの推薦運営会社
リンク集を検索
全カテゴリ  このカテゴリ以下から検索
Yahoo!ブックマークに登録
子宮がん&研究・臨床・治験に関するサイト(ページ)やブログを厳選して掲載しています。
【次の病名も含む】 子宮頸がん・子宮体がん・子宮内膜がん・子宮肉腫
サイトリスト
並び替え: 登録日 | 人気 | コメント数 | 最新コメント
腫瘍研究室
九州大学医学部 婦人科学産科学教室 > 研究室のご紹介 > 腫瘍研究室
登録:2012/03/17コメント:0件
緑茶摂取と子宮内膜がん罹患リスクについての症例対照研究
東北大学大学院医学系研究科医科学専攻 社会医学講座公衆衛生学分野 > 緑茶摂取と子宮内膜がん罹患リスクについての症例対照研究
登録:2012/03/14コメント:0件
コーヒーと子宮体がんの発生率との関係について
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >コーヒーと子宮体がんの発生率との関係について
登録:2012/02/07コメント:0件
非扁平上皮癌・腫瘍径4cm以上の子宮頸癌に術後化学療法で予後良好の傾向【癌治療学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第49回日本癌治療学会学術集会
登録:2012/01/13コメント:0件
子宮頸癌および子宮体癌取扱い規約の改定に先立ちFIGO2008を解説【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
進行子宮体癌に対してTEC療法は有効で、術後補助療法としても放射線療法やTC療法より効果が高い【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
上皮間葉転換は子宮体癌の独立した予後因子【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
婦人科癌の術前VTEの頻度は卵巣癌で最も高く、危険因子は癌の組織型や進展度、大量の腹水の有無など【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
進行・再発婦人科癌患者の消化管閉塞に対するオクトレオチドは有効で安全【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
広汎子宮全摘術における鼠径上リンパ節郭清の省略は合併症を軽減し予後に影響を与えない【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
子宮頸癌の術後補助療法としてタキサン/プラチナ併用療法は放射線治療に比べて生存率改善効果が高い【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
子宮頸がんワクチン「Cervarix」の臨床試験、最終解析結果がLancetに掲載
日経メディカル オンライン > 癌Experts > 癌Expertsニュース
登録:2011/12/31コメント:0件
子宮頚部上皮内腫瘍で治療受けるとCIN再発、子宮頸癌リスクが上昇
日経メディカル オンライン > 癌Experts > 癌Expertsニュース
登録:2011/12/31コメント:0件
子宮頸癌ワクチンの第3相臨床試験の最終データをFDAに提出
日経メディカル オンライン > 癌Experts > 癌Expertsニュース
登録:2011/12/30コメント:0件
組み換えリステリア菌ワクチンが子宮頸癌の治療薬になる可能性【AACR】
日経メディカル オンライン > 癌Experts > 癌Expertsニュース
登録:2011/12/25コメント:0件
No.168 局所進行子宮頸癌患者に対するFDG-PETガイド下IMRTの臨床結果
JASTRO 日本放射線腫瘍学会 > 診療に役立つページ一覧 > Journal Club > 局所進行子宮頸癌患者に対するFDG-PETガイド下IMRTの臨床結果
登録:2011/12/21コメント:0件
No.60 局所進行子宮頸癌に対する化学放射線治療:RTOG 90-01データの最新版
JASTRO 日本放射線腫瘍学会 > 診療に役立つページ一覧 > Journal Club > 局所進行子宮頸癌に対する化学放射線治療:RTOG 90-01データの最新版
登録:2011/12/20コメント:0件
No.57 EGFRおよび VEGFが高発現している子宮頸癌患者は放射線治療後の生存期間が短い
JASTRO 日本放射線腫瘍学会 > 診療に役立つページ一覧 > Journal Club > EGFRおよび VEGFが高発現している子宮頸癌患者は放射線治療後の生存期間が短い
登録:2011/12/20コメント:0件
早期子宮体癌の治療には手術単独治療が最も有効かもしれない
海外癌医療情報リファレンス ≫ NCI(アメリカ国立癌研究所) ≫ NCI臨床試験結果
登録:2011/12/19コメント:0件
子宮頸部上皮内腫瘍(CIN)患者にとって不完全な切除はリスクとなる
海外癌医療情報リファレンス ≫ NCI(アメリカ国立癌研究所) ≫ NCI臨床試験結果
登録:2011/12/18コメント:0件
子宮頸癌にシスプラチンベースの化学放射線療法の有用性が長期データにより確認
海外癌医療情報リファレンス ≫ NCI(アメリカ国立癌研究所) ≫ NCI臨床試験結果
登録:2011/12/18コメント:0件
子宮頸癌ウィルスに対するワクチンは4年間以上有効
海外癌医療情報リファレンス ≫ NCI(アメリカ国立癌研究所) ≫ NCI臨床試験結果
登録:2011/12/17コメント:0件
進行子宮体癌に全腹部照射より化学療法のほうがよい
海外癌医療情報リファレンス ≫ NCI(アメリカ国立癌研究所) ≫ NCI臨床試験結果
登録:2011/12/17コメント:0件
2007/12/18号◆スポットライト「変わりつつある子宮頸癌検診のアプローチ」
海外癌医療情報リファレンス » NCI(アメリカ国立癌研究所) » NCIキャンサーブレティン » 2007/12/18号
登録:2011/12/14コメント:0件
数学的手法による子宮頸癌の治癒例増加の可能性/オハイオ州立大学
海外癌医療情報リファレンス≫民間機関≫大学・施設≫オハイオ州立大学総合がんセンター
登録:2011/12/13コメント:0件
並び替え: 登録日 | 人気 | コメント数 | 最新コメント


1SORAの■腎臓癌■日記
2乳がん末期 闘病ブログ 碧の日記
3思いがけなく末期がん
4いきなり脳腫瘍〜病名が聴神経腫瘍→髄膜腫→右脳腫瘍。手術後に東日本大震災〜
5乳がん闘病記 〜わたしのおっぱい〜
6だりぴよ亭
7manchanの独り言 後腹膜腫瘍 闘病記
7難治性精巣腫瘍闘病記
7いっしょにあるこう。-子宮体癌・闘病記-
7癌研で33才からの子宮癌闘病記

ランダムピックアップ
普通のサラリーマンの日常。 あ、そういえば慢性骨髄性白血病(CML)患者です。
海外癌医療情報リファレンス » NCI(アメリカ国立癌研究所) » NCIキャンサーブレティン » 2011/...