サイトの推薦運営会社
リンク集を検索
全カテゴリ  このカテゴリ以下から検索
Yahoo!ブックマークに登録
卵巣がん・卵巣腫瘍&研究・臨床・治験に関するサイト(ページ)やブログを厳選して掲載しています。
サイトリスト
並び替え: 登録日 | 人気 | コメント数 | 最新コメント
腫瘍研究室
九州大学医学部 婦人科学産科学教室 > 研究室のご紹介 > 腫瘍研究室
登録:2012/03/17コメント:0件
日本女性の卵巣がんリスク要因
国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部 >多目的コホート研究 >現在までの成果 >日本女性の卵巣がんリスク要因
登録:2012/02/08コメント:0件
ASCO 2009より 卵巣がんの初発治療後は腫瘍マーカーに翻弄されないことが重要
がんナビ > レポート
登録:2012/01/27コメント:0件
卵巣がんゲノムアトラス
キャンサーチャンネル ビデオ
登録:2012/01/18コメント:0件
トリプルキナーゼ阻害薬BIBF1120は再発卵巣癌に対する維持療法として有望
日経メディカル オンライン > 学会ダイジェスト > 第45回米国臨床腫瘍学会
登録:2012/01/16コメント:0件
初回再発した上皮性卵巣癌に「MORAb-003」とカルボプラチン/タキサン併用で半数が再寛解達成
日経メディカル オンライン > 学会ダイジェスト > 第44回米国臨床腫瘍学会
登録:2012/01/15コメント:0件
卵巣癌にはパクリタキセルの少量・多数回投与療法が有効
日経メディカル オンライン > 学会ダイジェスト > 第44回米国臨床腫瘍学会
登録:2012/01/15コメント:0件
プラチナ抵抗性再発卵巣癌に対するゲムシタビン単独投与はサルベージ療法として有効な可能性【癌治療学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第49回日本癌治療学会学術集会
登録:2012/01/13コメント:0件
卵巣癌のプラチナ製剤を用いたファーストライン治療ではPFSはOSの良好な代替エンドポイント【癌治療学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第49回日本癌治療学会学術集会
登録:2012/01/13コメント:0件
上皮性卵巣癌の初回化学療法では好中球減少がprognostic markerとなる可能性【癌治療学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第49回日本癌治療学会学術集会
登録:2012/01/13コメント:0件
第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 再発卵巣癌に対する化学療法の最新エビデンス【婦人科腫瘍学会2011】 関西労災病院 産婦人科部長 伊藤 公彦氏
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
再発卵巣癌に対してイリノテカン/カルボプラチン併用療法は有効【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
婦人科癌の術前VTEの頻度は卵巣癌で最も高く、危険因子は癌の組織型や進展度、大量の腹水の有無など【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
予後が悪い卵巣明細胞癌ではMETの過剰発現、コピー数異常が起こっている【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
進行・再発婦人科癌患者の消化管閉塞に対するオクトレオチドは有効で安全【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
上皮性卵巣癌の転移・再発部位ごとに化学療法の奏功率が異なる可能性【婦人科腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第50回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
登録:2012/01/13コメント:0件
進行卵巣癌に対するfarletuzumabの良好な忍容性を確認【臨床腫瘍学会2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第9回日本臨床腫瘍学会学術集会
登録:2012/01/13コメント:0件
プラチナ感受性再発卵巣癌にPARP阻害剤olaparibの維持療法で生存が改善【ASCO2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第47回米国臨床腫瘍学会
登録:2012/01/12コメント:0件
ベバシズマブと化学療法の併用はプラチナ感受性再発卵巣癌の増悪リスクを52%低下【ASCO2011】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第47回米国臨床腫瘍学会
登録:2012/01/12コメント:0件
標準化学療法へのベバシズマブの追加で卵巣癌患者のPFSが有意に改善【ESMO2010】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第35回欧州臨床腫瘍学会
登録:2012/01/10コメント:0件
ベバシズマブの化学療法との併用およびメンテナンス療法が進行卵巣癌の無増悪生存期間を延長【ASCO2010】
日経メディカル オンライン > 学会スペシャル > 第46回米国臨床腫瘍学会
登録:2012/01/09コメント:0件
BRCA2変異陽性の卵巣癌はプラチナ製剤感受性が高く5年生存率も高い
日経メディカル オンライン > 癌Experts > 癌Expertsニュース
登録:2012/01/04コメント:0件
インスリン受容体の発現は卵巣癌の予後不良と関連する可能性
日経メディカル オンライン > 癌Experts > 癌Expertsニュース
登録:2011/12/30コメント:0件
肥満によるホルモンバランスの変化が卵巣癌の発症リスクに関与の可能性
日経メディカル オンライン > 癌Experts > 癌Expertsニュース
登録:2011/12/29コメント:0件
卵巣癌、頭頸部癌などを対象にレトロネクチンを使った癌免疫再建療法の臨床研究開始
日経メディカル オンライン > 癌Experts > 癌Expertsニュース
登録:2011/12/25コメント:0件
並び替え: 登録日 | 人気 | コメント数 | 最新コメント


1SORAの■腎臓癌■日記
2乳がん末期 闘病ブログ 碧の日記
3いきなり脳腫瘍〜病名が聴神経腫瘍→髄膜腫→右脳腫瘍。手術後に東日本大震災〜
4乳がん闘病記 〜わたしのおっぱい〜
541歳…マンマの『肺がん末期宣告からの闘病記』
6Be alive !! -ゆきもぐの白血病闘病記-
6ようちんの聴神経腫瘍 闘病記
6うららかな時間
6だりぴよ亭
10not2bad:悪くはない。たぶん。

ランダムピックアップ
私の父、主人の父が同時期にがんになってしまい、心の整理もつかぬままてんやわんやの日々です。
日本神経芽腫研究グループJNBSGは、全国の小児施設が集まって2006年に設立された、神経芽腫のよりよい治療を考える研究グループです。